厳格すぎるSwift、変数と定数の定義もしっかりと

過去のブログのアーカイブ
この記事は前身のブログのアーカイブを引き継いだものです. 画像が正しく表示できないなど,コンテンツの表示に問題がある恐れがあります.

他言語だと、クラス内に定義するのは定数、メソッド内だと変数って感じだが、Swiftの場合、中だろうが外だろうが今後代入される可能性がないならしっかりと定数にする必要がある。

変数varと定数let

スクリーンショット 2017-03-08 17.33.21
varとletの違いは、初期化の際の代入を覗いて、今後また再代入される可能性があるかどうかで使い分ける。varは再代入可能。letは不可能。ただぶっちゃけて言えばvarを使っておけば間違いない。
ただSwiftの厳しいところは、再代入していないとコンパイラから警告がでるところ。わざわざletに修正するようにメッセージが出てくる。
確かにしっかりと分けておけばバグる可能性は少ないと思うが、定数に別の値が代入されてバグるなんてケースはあるんだろうか。
個人的にこれはSwiftの勉強の敷居を上げてるだけな気がする。

null(nil)に対して厳格なSwiftでの注意点

2017.03.08