SberBankの口座開設に挑戦してみた


手紙だけで口座開設ができるかサポートに問い合わせた時のまとめです。
問い合わせ方法はTwitter、ぼちぼち長いのでテキスト形式で紹介します。

sberbank-contact-twitter

会話

英語が下手くそなので訳が一部間違っているかもしれません。なので原文と訳を同時に載せておきます。
あと私はかなり英語が苦手です。翻訳も通さずに質問したため、かなりボロボロな英文だと思いますが、そこは目をつぶってください。

意訳 原文
しゃろろん(私) 私は日本人なのですが銀行口座を開設することはできますか? @sberbank Я японский. а я могу открыть счет в банке?
Свербанк
(Sberbank)
はい、可能ですよ。詳細の情報はこちらにあります。
http://www.sberbank.ru/en/individualclients/deposits/fixedtermdeposits/
@sharo0331pc, yes, you can! The detailed information is here http://www.sberbank.ru/en/individualclients/deposits/fixedtermdeposits/
(ある程度時間があいたので改めて…)
しゃろろん すみません。普通口座を開きたいのですが、その詳細のページが見れないようです。
口座を開設する際に必要な書類はなんでしょうか?
@sberbank Excuse me. I want to open a saving account. but information page is stopped.
What I need to submit in order to open account?
Сбербанк 最寄りの銀行へ行き、パスポートか最寄りの身分証明書を持ってきてください。
またその際に、契約書に署名しお金を払ってください。
@sharo0331pc , in order to open an acoount you will need to contact your local office of the Bank and bring your passport or
@sharo0331pc other identity document, sign a Deposit Agreement with the Bank and pay the deposit amount onto your account.
しゃろろん すみませんが、私は外国人です。その場合、必要になる書類はなんですか?また、手紙にて連絡をお願いしたいのですがそれは可能でしょうか? @sberbank Sorry, I’m foreigner. in that case, what the require document? Also, I wish to contact by the mail. Is that possible?
Сбербанк パスポートや書類の提出、ロシア連邦に置いての地位の確認を行う必要があります。
入出国カードや居住許可、ビジネスビザ、観光ビザのようにメールにてアカウントを開設することは不可能です。
@sharo0331pc , you’ll need provide us your passport and documents, confirming your legal status in Russian Federation
@sharo0331pc (like immigration card,residence permit,business visa,tourist visa).Unfortunately, to open an account via mail is not possible.
しゃろろろん そうですか、ありがとうございます。 @sberbank Ах… Спасибо за поддержку.
Сбербанк いつでもどうぞ。 @sharo0331pc , you are always welcome!

ロシア語で質問を始めたにもかかわらず英語でサポートしていただいたことが一番嬉しかったですね。最後の私のロシア語での感謝はせめてものの敬意みたいなものです。
私の英語、冠詞が抜けてるのが多いのかな、ロシア語にも冠詞はないのですがСбербанк側はばっちりですね…あえて言うならacountぐらいか…私ももっと勉強しないと

まとめ

上記の会話のまとめです。

  • 手紙での口座の開設は不可能、直接ロシアへ行く必要があるそうです。
  • また、その差異に必要なのはパスポートとその他書類、書類のところがあやふやですね。
    最悪、住民票とかの公証翻訳が必要になるかもしれません。
  • サポートが早い上に丁寧だった

と、収穫はこのくらいでしょうか。

SberbankではVisaのデビットカードとかが豊富なのでロシアに行くきっかけがあればぜひ作ってみたいですね。