「外でコスプレをすること」の責任


以前、外でコスプレをすることに関する記事を書きました。(といっても2年前ぐらいですが…)

あれからちょっぴり考えが変わったので新しい私の見解をまとめておきたいと思います。

外でのコスプレは別にいいと思ってる

別に外でコスプレすることに対していけない点なんてないと思います。ただそれは場所をわきまえ、状況をわきまえている場合に限った話です。

現実的な話として、コスプレをした人がいて不快になることなんて普通ないのです。もしいたとしたらその人はオタクです。いわゆる同族嫌悪ってやつですかね。もしくは差別主義者とかの一般人ではない人たちとかでしょうか。

客観的に見ていただければわかると思うのですが、私ならそういう人を見かけたら面白いと思いますけどね。

もちろん容姿等に制限はかけるべき

当たり前ですけど、明らか露出が高いようなコスプレは、コスプレ以前の問題だと思います。それは公然わいせつに問われるような法的な問題になります。

コスプレ云々以前にやめるべきです。

ただ、いわゆる女装や男装に関しては私は問題ないと思います。別に法律に違反しているわけではないですし、それこそ表現の自由として守られている行為です。ただそれが一般的ではないというだけの話。もちろん職質等されることはあっても、きっちり協力すればそれ以上のお咎めがあることはないと思います。

昔の私の見解と比べて

正直私の昔の見解はかなり複雑と言いますか、ネガティブなものだったと思います。まだコスプレを初めてあんまり経っていなくて、経験が少ない故の見解だったと思います。(まあ当時は高校生だったわけですし…)

別に今は経験が豊富になったとは言いませんが、コスプレをしている人というのを多く見かけるようになって、そのことに対して別に負の感情が起きることがなかったというのが主な理由だと思います。

以前、某動物園でコスプレ(女装)をして話題(というか炎上)したことがありましたが、それに関しても別に問題はないと思います。ただ動物園側の許可があったのならの話ですが。

コスプレイヤーとしての感想としては「恥ずかしい行動」かもしれませんが、他の客から見れば「何かしてる人がいる」程度にしか思われてないと私は推測しています。ただそれで撮影会とか始めちゃって他のお客さんに迷惑をかけていたならばさっさとくたばって、どうぞ。

たとえコスプレのイベントだったとしても他人に迷惑をかけず、楽しくコスプレをしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">