アンモニアで痒み止めを作った


痒み止めの主な成分はアンモニアだそうで、手作りも可能だそうです。
効果は正直市販の方が強かったりしますが、手軽に安く作れるのでオススメです。

必要なもの

薬局等でアンモニアを買っておきましょう。100mlで300円ぐらいです。

4987286301822

 

容器。口が小さいモノのほうが良いです

youki

 

あとは水。水道水でいいです。

作り方

作るときは必ず換気の良い場所で行ってください。アンモニアの臭いで気分が悪くなります。
外で作業出来る場合は外でしましょう

  1. アンモニアを容器の1/7ぐらいいれる
  2. 容器の残りの部分を水で埋める

こんだけです。アンモニアを1/5~10に薄めるだけで痒み止めとして使えます。
なお、原液をつけてしまうと肌が腐ってしまう可能性があります。必ず薄めましょう

仕組み

蚊に噛まれたりしたところは酸性になります。それをアンモニアで中和してあげるだけです。

なのでアンモニアの他に、重曹とかでも効果はあります。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">