mydnsでIPアドレスを自動更新する(http経由)


自宅でサーバーを立てたりするときに便利な動的DNSサーバーサービス”mydns“でIPアドレスを自動的に更新する方法の紹介です。

OSはWindow向けです。

mydnsとは?

mydnsとは、家のネットワークのようなグローバルIPアドレスがころころ変わってしまうネットワークのIPアドレス用のDNSサービスです。

つまり、Web専用のサーバーはIPアドレスが固定されていますが、家のサーバーは専用オプションに入らない限りIPアドレスが頻繁に変わります。ドメインを設定してあげることで、IPアドレスが変わっても気にせずにアクセスできるようにできます。そのドメインを設定するサービスの一つがmydnsというものです。

IPアドレスの更新はHTTP経由やメールサーバー経由がある

IPアドレスの更新はHTTPリクエストを送る方法と、メールアカウントを設定して更新する方法があります。

Webメールサービスを使っている方はそもそもメーラーが入っていないケースが多いですよね。そういうときにはHTTP経由でIPアドレスを更新するのが一番です。

HTTPリクエストを送るソフトウェア

認証の必要なHTTPサーバーにリクエストを送るソフトウェアです。最低限の機能しかないですが、IPアドレスならこれで十分だと思います。

パラメータはURL、ユーザーID、パスワードの順番に指定します。

試しにZIPを解凍して

と、コマンドプロンプトから動かしてみてください。「Done: Response.OK 」と出れば成功です。

タスクスケジューラに登録する

これをタスクスケジューラに登録すれば、IPアドレスが自動更新できるようになります。

1. コンピュータの管理を開く

まずはスタートメニューを右クリックし、コンピュータの管理を選択します。

2016-11-05

2. タイムスケジューラに登録する

2016-11-05-1

システムツール→タスクスケジューラ→タスクスケジューラ ライブラリを選択します。

リストのなにもないところを右クリックして「新しいタスクの作成(B)…」をクリックして登録画面を出します。

設定項目は以下の通りです。

  • 名前→「mydns IP更新」(ここはなんでもいいです)
  • セキュリティ オプション
    • ユーザーがログオンしているかどうかにかかわらず実行するを選択する
    • パスワードを保存しないにチェックする
  • 表示しないにチェックする
  • トリガータブを選択
  • 新規をクリック
    • 毎日を選択する
    • 間隔→「毎日」
    • 継続期間: 「1日間」
    • 開始→そのままにしておいてください。
    • 繰り返し間隔→チェックして「5分」に設定する
  • 操作タブを選択
  • 新規をクリック
    • プログラム/スクリプト: 先ほどのプログラムを選択します
    • 引数の追加: 「http://www.mydns.jp/login.html mydns012345(ユーザーID) パスワード」

これで完了です。

まとめ

これで5分おきにIPアドレスを更新されます。プログラムの実行には最新の.NET Frameworkが必要となります。注意してください。

Uncategorized

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">