人生初の(コスプレ)スキーへ会津高原だいくらスキー場へ行ってきた。


2月12日(日)に初めてのスキーに行ってきた。場所は会津高原だいくらスキー場。ここのスキー場は日曜日はコスプレをするとリフト代が半額になるというキャンペーンがあるのでせっかくだしコススキーをしにいきました。

浅草→会津田島の直通電車がある

浅草から東武線→野岩鉄道線直通の快速電車が走っています。快速と言っても特急並みに停車駅が少なく、野岩鉄道(栃木県日光市→福島県南会津)へ直通する電車です。

電車は6両編成。東武日光へ行く2両と、新藤原まで行く2両、そして会津田島まで行く2両の合計6両編成です。1番前の車両が会津田島行き。やっぱり会津まで直通ということでたくさんのスキーする人達が集まってました。

料金は会津田島まで3,050円。現金払いまたはICカード払いとなります。こんな小さいきっぷが3,050円って初めてだ。会津高原までは3時間半ほどでした。

IMG_0195

 

トンネルを抜けるたびに雪が増えて行く

野岩鉄道は山の中を走る電車ということもあり大量にトンネルがあります。そしてトンネルを抜けるたびに増えて行く雪の量に感動しました。

なお野岩鉄道線はICが使用できません。半ば当たり前ですが。ただし東武の駅で券売機にICカードを突っ込めばICカード精算も可能です。

そして終点の会津田島。乗ってた電車は折り返し浅草行きの電車になります。こんな雪の中で浅草の幕ってすごい…

IMG_0170

スキー場まではタクシーで

一応スキー場までのバスは出ているのですが、時間が微妙で会わなかったのでタクシーで。片道4,560円。往復9,000円ほど。1人で乗る分には高いけど3人で乗れば割といい感じかも。

駅前にタクシーがあるのでそのままスッと乗ることができます。

なお駅前にはスポーツ用品コーナーを構えたコンビニや郵便局があります。もし不足分の用品や間食はここで買うことができます。スキー場の方にはコンビニがないのでここで揃えることをオススメします。

スキー場についた!

DSC_2665-mini

だいくらスキー場は大きなスキー場というわけではないですが、いろんなイベントをしていたり、キャンペーンが豊富ということもありかなり賑わっていました。

IMG_0172

なお全国のスキー場で19歳はリフト券無料、福島県のスキー場では20〜23歳は半額で買うことができます。スキー道具一式セットは1日3000円でレンタル可能。グローブやゴーグルは1個あたり500円でレンタル可能です。

コススキーは思ったよりあったかかった

初スキーでコスプレというよくわからない状態でのスキー。下着とブラウスとベストだけという防寒性皆無な格好でしたが、不思議なぐらい寒くなかったです。(あったかくはない)

なお着いた時は晴れ、滑る時は吹雪という悪天候。それでもそこまで寒くないのだからすごい。まあ運動しているからってのもあるのかもしれないけど、それでも寒く感じないというのはやっぱりコスプレはあったかいのかなと。

意外と服も大丈夫

着て行ったコスはRabbit House制服。さすがcospatioなのかこけまくっても特に痛む様子はなし。やっぱり初スキーということもあってたくさんこけたけど服とかウィッグが凍るだけですみました。

やっぱ意外とどうにでもなるもんだ。

帰りは湯西川温泉へ

スキーで体を冷やしたらやっぱり帰りは温泉!ということで駅から温泉まで(ほぼ)直結な湯西川温泉へ行ってきました。

場所は野岩鉄道の湯西川温泉前駅。栃木県日光市にあります。

時刻表の行き先表示が「新藤原・鬼怒川温泉・とうきょうスカイツリー」というなんともぶっ飛んだ表示。一体そこまで何百キロあるのよ…

温泉はメイン風呂に露天風呂の2つとシンプル。久しぶりの(銭湯じゃない)温泉にちょっぴり感動。あとさっきまで寒いところにいてからのあったかいお湯ってすごい気持ちいいですね。やっぱりスキーと温泉はセットでなくちゃ。

道の駅の中にある温泉ということでおみやげ屋もくっついています。ニンニクの産地なのか、ニンニクのおみやげが多かった。

かかった費用

北千住→会津田島の往復が6,100円。タクシー代が往復で3,000円(三人割)、スキーレンタル4,000円にリフト代はタダ。スキーだけ行けば13,000円ほどでいけるのはちょっと感動した。やることの規模の割に安いかなと。

そこから温泉におみやげに食事代に…と合計で20,000円でした。

ちなみに東武はスキー用の寝台列車もだしており、このプランを利用すれば約10,000円で行くこともできます。(リフト券代も込みで)

遠いようで近い、そしてとってもお得に行ける会津のスキー場。ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

あとコスプレイヤーの方々はスキー場でコススキーをして、どうぞ。意外と寒くないけど防寒対策さえとっていれば問題ないです。

初心者な私ですが、こけまくっても服が凍るぐらいで済むのでよっぽどデリケートな服でなければ初めての方でもコススキーできると思います。

 

Uncategorized

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">